スーパーPフォースはEDと早漏を同時に改善できる薬剤となっています。この薬剤をまだ知らない男性のために、どのような作用があるかなどご紹介していきます。早漏・EDの方はぜひ参考になさってください。

白いカプセルと悩む男性
更新履歴
    パソコンの画面を見ている医者

    早漏と勃起障害のどちらにも効果を発揮するスーパーPフォースは、世界中の性機能に悩む男性に利用されている飲み薬です。
    通常の医薬品は有効成分が1つだけの単剤ですが、スーパーPフォースは2つの症状に効果を発揮するため、シルデナフィルダポキセチンの2つの成分が配合されています。
    異なる成分では効果が発現するまでの時間、血中濃度半減期などに違いがあるため、使用する順序を考えなくていけませんが、シルデナフィルとダポキセチンの成分は、どちらもほとんど同じ時間で作用するので問題がありません。
    およそ30分~1時間ほどで最高血中濃度に達するため、基本的に1時間前に服用することが推奨されています。
    ただし、食後などに服用すると、大腸に移行しても吸収が阻害されて時間がかかったり、効果が薄れることもあるので、食事を避けて空腹時に飲むことが重要です。
    特に脂質による吸収の阻害は酷く、まったく効果が出なくなることが多いので、脂っこい食事は特に避けなければいけません。
    吸収さえしてしまえば問題ないので、食事の30分前に飲むか、食事をしたら完全に消化が済むまでの2~4時間は空けることになります。
    血中に溶け出して効果が発現してからは、およそ5~6時間ほど維持されるので、その間に性交を楽しむことになります。
    ちなみにスーパーPフォースを服用したから勃起するというわけではなく、あくまでも勃起力をサポートするためのもので、外部から性的な刺激や興奮が加わらなければ勃起することはできません。
    また、早漏改善の作用は個人差が大きく、臨床試験では射精までの時間が4~5倍は長くなったという報告がありますが、あくまで平均値であることに注意しましょう。
    人によっては想像以上に効く場合もありますが、逆に効果が薄い場合もあります。

    記事一覧

    記事はありません

    お探しの記事は見つかりませんでした。

    最近の投稿
      アーカイブ
        サイト内検索